検索
  • 村田真生

経営者・リーダーに『絶対的に必要なもの』とは?



先週末に出席した伊勢志摩での政経会合にて、終盤に某経営学者の先生による講演が行われました。

昨今のコロナ禍の危機に際して「経営者・リーダーに絶対的に必要なもの」というテーマから成る内容がとても深いものでしたので、その一部をご紹介したいと思います。


経営者・リーダーに絶対的に必要なもの、それは『運気を引き寄せる力』である。
そのためには『目の前の出来事に対して、絶対肯定の想念を持つ』という心構えが必要である。

「肯定する」とは、良い出来事も悪い出来事も全て、前向きに受け入れることです。

多くの人は、良い出来事は容易に受け入れ時に感情を高ぶらせますが、悪い出来事には否定的になり、落ち込み、目を背けようとします。

しかし、それでは自分自身を成長させるのはおろか、部下を引っ張っていくことさえ出来ません。


これは持論ですが、運とは「考え方や言動が生み出す表象の積み重ねの結果」であると思います。

故に「あの人は運が良い」などというのは、あたかもその人が何もせず「偶然幸運を手に入れた」ように受け取られますが、実は、その幸運を掴むべくして掴むだけの下積みがあるのです。


兎角、この会合では、人生・ビジネスはテクニカルなことを学ぶことも大切ですが、広い崇高な視点で自分自身や世の中を見つめることも大切だということを改めて実感できました。


日本はコロナ禍収束の兆しが見え始めていますが、まだまだどうなるかは誰にも分かりません。

気持ちの浮き沈みなく常にニュートラルな状態を保ち、清らかな心で歩みを進めてまいりましょう。

スクリーンホワイトノイズ

​〒163-1320

東京都新宿区西新宿6-5-1

新宿アイランドタワー20

HOSHINE

YouTube、動画制作、EC構築・集客、認知拡大、採用強化に関することなら、少数精鋭のHOSHINEにお気軽にご相談ください。

© 2015-2020 HOSHINE CORPORATION. 

HOSHINE株式会社