HOSHINE_white_2.png

© 2015 HOSHINE CORPORATION. 

  • 村田真生

『健康/スリム体型』を獲得・維持するための食生活



私が直接お会いする方から、よく「どんな食生活を送ればそんな体型を維持できるんですか?」というご質問を戴くことがあります。


実は私、かれこれ10年以上体重・体型が変わっていません。

そして至って健康で、インフルエンザを除いて病院にお世話になったこともありません。


秘訣というほどでもありませんが・・・そんな状態をキープするための「食」に関する疑問にお答えするため、自分のこれまでの食生活の傾向を分析してみましたので、今回はそちらをご紹介したいと思います。


ビジネスマンは当然ながら、人生は健康が一番!ですからね。




さて、私が昔から気をつけているのが、ポテトチップスやコーラなど、医学的にも明確に「良くない」と言われているものを口にしないことです。


また、意外に思われることも多いですが、「肉」に関して、脂身の多い部分やスジを口にしません。

というより、体が受け付けません・・・。

分厚いステーキなどの肉よりも、薄くて柔らかい肉を好んで食べるなど、脂肪分の多い食べ物・部位を体が受け付けないことが現在の体型に強く影響しているのかもしれません。




なお、運動は散歩をするくらいで、物を食べるタイミングも規則正しいときもあれば、仕事の繁忙期は深夜に食事をとることもあるため、やはり「普段口にする物」が関係していると言えます。




口にする物・しない物の傾向をまとめると、次のとおりです。




|極力口にしない物

  • ポテトチップスなどのジャンクフード全般

  • 分厚くて固い、あるいは脂身やスジの多い肉

  • 市販のパン

  • 炭酸飲料


|積極的に口にする物

  • 薄くて柔らかい肉

  • 生野菜

  • 白米

  • カレー

  • その他、食べやすくて体に良い物




以上、エビデンスがあるわけではありませんが・・・1つでも健康/スリム体型を獲得・維持するための参考になれば幸いです。