検索
  • 村田真生

たったの1分で元気になる『Like Open Dance』



新型コロナウイルスの影響により外出自粛を余儀なくされていたり、突然のテレワーク導入により座り仕事が増えている国内外の方々に向け、動画マーケティングの会社としてお役に立てることはないかと考えた末、表題のダンスを制作・公開する運びとなりました。


自宅でも職場でも、長時間座っていると背中が曲がり、顔もうつむきがちになります。そのような姿勢でいると、心と身体は繋がっているため、やる気や元気、自信がみるみるうちに無くなっていく恐れがあります。

そこで、たったの1分でやる気や元気、自信が湧いてくる音楽・カンタン体操を「恋するフォーチュンクッキー」等の振付でもお馴染みのダンサー・パパイヤ鈴木さんや認知科学の専門家の方々のご協力のもと制作いたしました。


Like Open Dance - PAPAYA SUZUKI (パパイヤ鈴木)

https://www.youtube.com/watch?v=miVr_TY5YQU


登場する振付は主に「Like、Open、Breath、Smile」の4種類ですが、実はその他も含めて各々が認知科学に基づいた身体のケアに直結する要素となっています。


  1. Look Up(少し上を向く) 上を向くことで前頭葉優位になり未来志向になる

  2. Like、Open(親指を立てて外側へ倒す) 後ろの肩甲骨を寄せる事で、脊柱起立筋のポンプ作用が高まり免疫力向上に繋がる 胸郭を広げることで、肺の圧迫が軽減され空気を取り入れやすくなる 内側に入った肩を外側に広げることで、リンパの流れを促す

  3. Breath(呼吸) 自律神経のバランスを整え、血行促進や集中力を高める

  4. Smile(口角を上げる) 斜角筋・胸鎖乳突筋の筋肉が緩むことで、総頚動脈の血流が良くなり免疫力が上がる

  5. 音楽 ミッドα波、α波、スーパーβ波を出す音・音階を使用することで、リラックス効果や気付き、未来志向が得られる


おすすめは 15分に一度、気付いたときにこの体操です。免疫力を高め、晴れやかな気持ちでウイルスにも打ち勝っていきましょう!

HOSHINE_white_2.png

© 2015-2020 HOSHINE CORPORATION. 

HOSHINE株式会社