• 村田真生

真の『エンジェル投資家』とは?



現役の経営者の方も、これから起業される方も、投資家の存在は気になるところかと思います。

投資を受けたい相手として「エンジェル投資家」を挙げる方も多いのではないでしょうか。


しかし、悲しきかな、巷ではエンジェル投資家を探すがあまり、結局は「デビル」であったという例が枚挙にいとまがありません。




実は、まだまだ投資の文化・精神が米国などと比べてほとんど醸成されていない日本において、エンジェルを自称する投資家のほとんどが普通の、ごく一般的な投資家です。




私が思うエンジェル投資家とは「天使の如き投資家」であり、経済的・精神的ゆとりがあり、起業家をただただ応援する(雲の上から温かく見守る)存在のことです。

弊社にも数名のエンジェル投資家の方がいらっしゃいますが、倒産しかけたときも、成長している今も常に温かく見守ってくださっている真のエンジェルです。


つまり、経営や事業に口を出し、利益を出せと迫るような投資家は、エンジェルではないのです。




昨今はネット上でも活動している投資家の方が「エンジェル」を名乗っているケースも散見されているようですが、ほとんどが偽物あるいはごく一般的な投資家ですのでご注意ください。


真のエンジェルは目先の利のために動ぜず、表立った活動をしないのです。

​〒163-1320

東京都新宿区西新宿6-5-1

新宿アイランドタワー20

HOSHINE_white_2.png

動画制作、YouTube、デジタルマーケティングに関することなら

HOSHINEまでお気軽にご相談ください。

© 2015-2020 HOSHINE CORPORATION. 

Image by Ferdinand Stöhr
HOSHINE株式会社